ライフスタイル

ビューティースイーツ Selections

VOL110 「わたしの『冬のお楽しみ』」

0-9212月。本格的な冬に突入しましたね。
寒い時期ならではのお楽しみ、みなさんお持ちのようですよ。今回は冬を過ごすのが楽しみになる特集です♪

Q1 あなたの年代を教えてください。

woman110_graph

40~50代の方を中心にお答えいただきました!

Q2 寒い冬ならではのあなたのお楽しみを教えてください。

☆「冬のお楽しみ」ベスト3☆
1位:こたつでアイス
2位:あったかお鍋
3位:ゆっくりお風呂

■あえて外で温かいものを食べます笑。家の中よりもおいしさ倍増です。
■あえて雪が多い地域に旅行して冬を実感する。温泉のある宿泊施設を利用。
■あったかい飲みものを飲みながら映画を見たり、本を読むこと。
0-16■イルミネーションで街が華やかになり、空気も澄んで空がキレイに見えるのも嬉しいです。景色や空を眺めながら温かい飲み物を飲む体にシミワタル感じが大好き。
■カフェで温かいカフェラテを注文して、暖かい場所で2時間ぐらい本を読んだりして過ごすのがお気に入り。お楽しみ時間です。
■コーヒーにウイスキーを入れて飲みます。その時の気分により、ブランデー、ぶどう酒、ラム酒を入れ、楽しんでぬくもります。
■こたつでうたた寝をするのが気持ちがいい。
■しばれた朝に外で深呼吸をすると、冷たい空気が体中に入ってヒヤっとするんですが、リセットされた気分になれるのが大好きです。
■ストーブの上に鍋を置いて煮込み料理を作る。
■ぜんざいと、さつま芋を蒸して食べるのが楽しみです。
■ダウンコートにipodで街歩き。時にあたたかいお茶とケーキ。
■ティーポットをウォーマーにのせ、ポットの中の紅茶にはオレンジなどのフルーツを入れてゆっくり飲みます。時間がたつとより甘くて、ゆったりとした時間が楽しみです。
■とにかく歩いて体を動かす事です。そうすれば新陳代謝がよくなり、いい健康効果を生む感じがします。やはりこれを日課にするべきです。
■猫たちがくっついて来てくれる。お互い暖かいしほっこりするので、寒いけど気持ちは落ち着く。
■ハチミツレモンで身体を温めたり、濃いミルクティを飲んだりして楽しんでます。
■フィギュアスケートシーズンになるので録画して観てます。滑りも衣装も素敵ですが、選手皆さんの強い思いや佇まいがドキュメンタリーを見ているかのようで好きです。0-71
■フィットネスジム通い。シャワー室だけでなく風呂がある。週5日行って天然ではないけれど温泉に入れること。
■ふわふわ、もこもこするマフラーに顔をうずめること。
■ホットヨガに行って、たくさんの汗をかくこと。
■マフラーの巻き方を考える事。
■やっぱり温泉でしょう。私の場合、今年は持病の皮膚疾患が激しくなってるのでお休みですが。がくっ。
■ゆっくりお風呂に入って、ワインを飲みながら夜更かしして読書する。
■ルイボスティーをホットで飲む。お茶系は何でも好きですが、なぜかルイボスティーは冬が一番美味しく飲める気がしてます。
■家族が出かけた後、新聞を読みながら、ゆっくりと熱いコーヒーを楽しむことです。時々ココアやマシュマロ、きな粉などをトッピングして楽しみます。
■家族が出かけた平日、家事を終わらせ、炬燵で一人のんびりコーヒータイムを楽しむこと。冬の楽しみに炬燵は必須です。
■家庭菜園で冬の野菜を作ること。
■寒い朝に、吐いた息が白くなるのが大人になっても楽しいです。
■完璧な防寒スタイルで、外を散歩することです。寒いですが、夏の散歩より冬の散歩が好きなので、友人と一駅分話しながら歩いたりしています。
■甘酒を作って飲む。
■期待は薄いけれど雪が降ったら丘陵を歩いて冬鳥を見たい。0-20
■帰り道のカレーまん、ピザまん。
■休みの日、目覚ましをかけずにホカホカの羽根布団と毛足の長いフワフワの毛布にくるまれて二度寝すること。
■降って来て服についた雪の結晶を見る。
■仕事や家事が全部終わって寝るまでの間、ゆず茶を作ってゆっくり飲みながら読書をするのが楽しみです。
■自分で作った多くの野菜などを孫に送った時に、おいしいと言って連絡がきた時。
■週に一回お鍋をする。からだも温まるし準備も簡単で何鍋にしようか考えるのも楽しみです。
■焼酎のお湯割りだねー。
■寝る前にホットウイスキーを飲む。
■昔からの家で石油ストーブを使用しているので、芋をアルミホイル焼きして食べています。
■雪の結晶を見ることです。田舎にいたときは窓にたくさんの結晶がガラス一面に見られました。こちらはなかなか雪が降らないのですが時々見ることが出来ます。とてもきれいな模様に自然のアートを感じます。
■窓外の、木の移り変わりと、訪れる野鳥の変化を楽しむ。
■霜柱を踏みながら朝の散歩。
■暖かい毛布にくるまって、温かいココアや紅茶を飲みながら、ためにためた本を読んだりゲームをしたり。夏よりいろいろできますね。
■地元でバケツに雪や水を詰めて凍らせて灯篭を作り、明かりをともすイベントが有ります。それに参加することが、毎年楽しみです。
■天然温泉や炭酸風呂のあるスーパー銭湯に行く。0-56
■鍋料理が食べられることです。得意料理のきりたんぽ鍋を、みんなに振舞うことが冬の楽しみです。
■濃い目のホットコーヒーにたっぷりの蜂蜜を入れてかき混ぜ、その上にウイスキーを注いで飲みます。
■明るい色のコートを着てオシャレすることです。気分も華やかになれます。
■夜食に食べる鍋焼きうどん。
■コーヒーメーカーでコーヒーを淹れて飲みます。珈琲の香りが部屋中に充満してリッチな気分になれるから。

【まめ知識~冬のイルミネーション~】

冬のお楽しみのひとつに「イルミネーション」があります。このイルミネーションに心理効果があることをご存知でしたか?0-99

冬は空気が澄んでいるので光の散乱が少なく、イルミネーションがより美しく見えてパッと目を引くことから、防犯対策になるとも言われています。暗い夜道の中にイルミネーションをつけているお宅があると、なんとなくホッとしませんか?そんな安心感を与える効果もあるそうです。

また、イルミネーションには同調効果があり、誰かと一緒にその美しさに感動することで、その人との仲が深まるそうです。逆に、ひとりで行くと同調する人がいないので、感動よりも寂しさが強くなってしまう傾向があるようです。

イルミネーションを見に行くなら、異性同性こだわらず、ぜひ好きな人と♪

【編集後記】

nishi毎年12月になると、お向かいのお宅がとっても素敵なイルミネーションで飾りつけていました。
リビングの窓からその様子がよく見えるので、わざと部屋の照明を消し、ブラインドを開けて借景していたほど気に入っていたのですが、数年前から飾りつけをしなくなってしまい、ちょっとさみしく思っています。
今年は再開してくれるかも…とこの時期になると勝手にソワソワしてますけどね♪(N)