教えて!TEAのこと

VOL.5 アッサムって?

インド地図「アッサム」とは、紅茶の産地の名称であり、銘柄です。
「アッサム」はインドの北東、ダージリン地方よりさらに東にある地方です。また、インド紅茶生産量の約半分を占める銘柄でもあります。

「CTC製法」とは?

CTC製法イメージ「CTC製法」は機械を使って茶葉をちぎり、丸めた紅茶を作る製法です。
茶葉を細かく裁断し、丸めることで表面積が増え、成分が抽出されやすくなります。
インドでは、生産量の8割近くが国内で消費されていますが、多くの人が濃い紅茶を好むこともあり、「アッサム」をはじめ、多くのインド紅茶が「CTC製法」で加工されます。

なお、「ダージリン」などで見られる細長く、捻られた茶葉は「オーソドックス」といいます。

濃厚なアッサム

アッサム水色「アッサム」は水色が深い赤色で、クセは少なく、少し甘みもある濃厚なコクが特徴。力強い風味があります。
「CTC製法」は、「アッサム」の濃い水色や風味を出すのに適しています。

おすすめの飲み方は?

ミルクティーイメージ「アッサムティー」は、ストレートでもおいしいですが、「アッサム」の濃厚なおいしさは、牛乳との相性抜群♪
紅茶を入れた後から牛乳を注ぎ足す方法はもちろん、煮出して作るミルクティーもまた格別です。ここでは、おいしい煮出しミルクティーの作り方をご紹介します。


【煮出しミルクティーの作り方】
煮出しミルクティー1.ミルクパンに水かぬるま湯を入れ、茶葉(1人分:約3g)を加え、火にかける。
2.沸騰して、茶葉が完全に開いたら牛乳を入れる。
3.牛乳が沸騰する直前で火を止める。(沸騰させないのがコツ)

ミルクティーイメージ【ワンポイントアドバイス】
水と牛乳の割合は水1に対して牛乳1.5くらいを目安としてお好みで加減してください。
低温殺菌牛乳を使うと、さらにおいしくなります。